前へ
次へ

法律を守ることで中長期的にも得をするという話

法律を守ることは国に生きる国民にとって大切なことですが、それを無視して生きている方も少なからず存在します。
それは法律を守らないことで自分にとってメリットがあると考えている方にとっては当然のことかもしれませんが、その考えが多くの方にとって常識になってしまうと国というのは崩壊します。
これは冗談ではなく、本当にモラルが崩壊すると国もそれに合わせていくように壊れてしまうのは、過去の歴史を見てもそうですし、世界的にみても世の常と言っても過言ではないからです。
法律があるということは規範意識が高いということでもありますし、弱肉強食のような世界だと動物と変わらないような惨状になってしまうのは目に見えているので、それらを含めて考えると法律の大切さやありがたみを実感することができるでしょう。
世の中には想像力が足りない人間という存在がいますが、そういった方々にとっても人生を中長期的に見ると法律を守ることで得することが多いので、将来のことに目を配ってモラルを守って社会を繁栄させるように行動したほうが実り多い人生を過ごすことができるでしょう。

Page Top